149: 高齢者虐待防止法では高齢者は65歳以上の者とされていますが、65歳未満の方への対応はどうしたらよいでしょうか?

149: 高齢者虐待防止法では高齢者は65歳以上の者とされていますが、65歳未満の方への対応はどうしたらよいでしょうか?

介護保険法における地域支援事業のひとつとして市町村には、被保険者に対する虐待防止の早期発見と権利擁護に必要な援助をおこなう事業の実施が義務付けられています。

従って、65歳未満の高齢者の方についても、虐待により人間としての尊厳が傷つけられ、安心して暮らす権利が脅かされている場合、本法の趣旨に沿った対応を考えていきます。